刑事事件のご相談・ご依頼


損害保険ジャパン日本興亜株式会社は、刑事事件の弁護料金も補償

自動車を運転中の事故などにより、被保険者が他人を死亡またはケガをさせた場合

【刑事法律相談費用保険金】

 

刑事事件に関する弁護士への法律相談費用 10万円

 

【刑事弁護士費用保険金】

以下のいずれかに該当した場合に刑事事件の対応を弁護士へ委任するための費用 150万円

①他人を死亡させた場合

②逮捕された場合

③刑事訴訟をされた場合(略式命令の請求がされた場合を除きます。) 

 

※本特約における保険金は刑事事件等の対応を行うための「弁護士費用」を補償の対象とするものであり、刑事罰(罰金、保釈金など)そのものを補償の対象とするものではありません。

※故意、重過失によって生じた損害に対しては、保険金をお支払いしません。

 

また、危険運転致死傷罪に該当する事故は、原則、保険金のお支払い対象となりません。

ダウンロード
損害保険ジャパン日本興亜株式会社
20180918_1.pdf
PDFファイル 138.5 KB